今日は曼荼羅アーティストの茶谷洋子様のディプロマ証をご紹介します。

 

透かし模様として入っている曼荼羅模様は茶谷様の作品です。

もととなった曼荼羅模様はこちら。

お写真で送付していただいたこちらの曼荼羅模様を丁寧にトレースして背景にそっと置いてみました。

ゴールド調の飾り枠ととピンク系のシャンパンゴールドの縁で囲み、エレガントな雰囲気です。

真ん中下の❛Chatani❜とあるロゴも同時期にお作りさせていただいたものです。

(こちらのロゴの詳細はこちらの記事をご覧ください)

 

実際に印刷してみると透かし模様の曼荼羅はこのように浮かび上がります。

 

************************

こちらのディプロマ証は2018年6月から開講予定の『曼荼羅アート入門レッスン認定講師養成講座』のためにお作りしました。

曼荼羅アートは自分の中心へと意識を持ち、描くことで心が癒されていく

≪心に寄り添うアート≫

≪内観アート≫

と言われているそうです。


<茶谷様の素敵なイラストがずらり!>

 

茶谷様のレッスンでは、曼荼羅の基本的な描き方に加えて、自分の世界観を出してオリジナルの曼荼羅を描くようになれる『表現力』も学べます。

モニター募集もされていましたが一般公募の前に即日満席となってしまうほどの人気!!

 

そして素敵なのはイラストだけではなくそのお人柄。

笑顔溢れるレッスンで楽しそうです。

気になる方は是非茶谷さんのブログをチェックしてみてくださいね。

 

曼荼羅模様のオリジナルディプロマ証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です